オリジナルのハガキを作る

はがき

綺麗に印刷

現在では年賀状を自宅で作るといった方も多いと思いますが、少し凝ったものやデザインにこだわったものを作りたいと考えた場合は業者へ依頼することをおすすめします。また年賀状だけでなく、喪中や寒中見舞いといったハガキも業者にお願いすることで良いものが作れます。まずは最初に依頼する業者を探します。ネット上では様々な業者が存在しますが、選ぶ基準としてはかかる費用や対応しているデザインなどのポイントに注目しましょう。年賀状作成を業者に頼む場合は、事前に使用するイラストや印刷する写真、宛名などのデータを用意する必要があります。これらの写真などのデータをもとに年賀状を作成していきますが、これからその簡単な流れについて説明していきます。まずは業者のサイトに行き、使いたい図柄や絵柄、デザインの年賀状を選びます。基本的にはそのデザインの中に写真をはめ込むスペースがあり、そこに用意した写真やイラストを入れることになります。年賀状のデザインが決まれば用意する枚数なども同時に決めます。そこまでが終われば宛名、写真のデータを実際に入稿し注文のボタンをクリックします。お金を払い終えれば数日後実際に印刷された現物が届き、すべての流れが完了します。印刷の際には特殊なインクジェットなどを使用するので現物の写真やイラストに近い色彩を再現することができます。自宅で印刷を行う場合は印刷された色がイメージと違うといったことも多いですが、業者に依頼することでこれらのデメリットも解消できます。